ご挨拶

拝啓

皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、東京都江戸川区に本拠を置きます田子ノ浦部屋から、首都圏後援会発足を拝命し、
平成二十九年四月に都伸会を立ち上げ、早いもので三年が経ちました。
これも偏に皆々様のご支援ご声援の賜物と心より感謝申し上げます。

高安はじめ新進気鋭の力士達の更なる活躍に期待し、後援会を通じて田子ノ浦部屋、更には国技「相撲」を発展させる為に、
これからも都伸会を有意義な交流の場としてご提供できますよう、努力してまいります。

つきましては、志を同じくする皆様のご入会を賜りたく、ご案内申し上げます。
末筆ながら、皆々様のますますのご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

敬具

お問合せ

社団法人

田子ノ浦部屋首都圏後援会都伸会

〒130-0021

東京都墨田区緑1-21-10 BR両国2ビル 902

TEL : 03-6284-0438

FAX : 03-6284-0439

MAIL : info@tosinkai.jp

会則

田子ノ浦部屋 首都圏後援会は下記の会則に従い、組織・運営してまいります。

第一条(名称及び事務局の設置)

本会は「都伸会」と称し、事務局を東京都墨田区緑1-21-10に設置するものとする。

第二条(目的)

本会の目的は、日本相撲協会に属する相撲部屋「田子ノ浦部屋」の興隆発展に寄与し、物心両面から支援し、力士を激励し併せて所属力士との交流を深めることを目的とする。

第三条(活動)

本会は次の活動を運営するものとし、会員はそれぞれに参加資格を持つものとする。
激励会、千秋楽打ち上げ等、各種パーティーの実施、後援会入会者への特典の配布 その他、田子ノ浦部屋後援会の運営に係る一切の活動

第四条(組織)

本会の会員は、法人会員、個人会員で組織する。(当会は、非営利団体とする。)

第五条(役員)

  1. 本会の会長・副会長は、代表理事の中から選出し、任期は年度明け4月1日から2年間とする。
  2. 理事会及び幹事は、法人会員及び個人会員2名以上で構成するものとする。
  3. 後援会の運営上必要であれば、若干名の役員を増やすことが出来る。

第六条(入会資格)

  1. 本会則に同意した方
  2. 反社会的勢力及びその関係者でない方

第七条(入会金)

申込者は一人あたり複数口の申込みを可能とする。
(会費の有効期限は申込日より1年とする。)

  • 法人会員
  • 一口  100,000円
  • 個人会員
  • 一口   10,000円
    (特別個人会員 一口 100,000円)

第八条(会計)

  1. 本会は会費及び寄付金をもって運営する。会計責任者である事務局長が責任をもって監督運営する。
  2. 本会の会計は毎年4月1日より、翌年3月31日までとする。
  3. 本会で集められた会費及び寄付金は、後援会の運営や、後援会の行事等に関する経費、後援会事務局の運営費、田子ノ浦部屋の維持管理に必要な経費等に充てるものとする。

第九条(退会)

本会よりの脱会は脱会届けを提出した後、脱会とみとめる。
届けがない場合は自動的に更新とする。
尚、既納の会費は返済しないものとする。